枕木門柱🌲シロアリにやられる‼️

ワンダーデバイス

何度かご紹介している小さな庭の2本立っている枕木門柱の話です。地面に埋めてあるのはコンクリート枕木です💧

こうやって引いてみると良いんですが枕木の足元、石の積んであるあたりは防草シートも張ってあり高湿度な状態・・・

外構工事はワンダーを建てた時なのでちょうど10年ほど前に外構工事屋さんに建ててもらいました。ポスト、インターフォン、表札、電灯は施主支給で枕木は外構屋さん調達です。当時はまだオーストラリア産の新品枕木が入手可能でこの枕木は結構気に入っていました。これまでは特に不都合なかったのですがこの長雨で久しぶりに外で草ひきをしている際に????なんか枕木の下の方に蟻道が・・まさか

うまくシロアリが取れませんでした。すぐに隠れちゃうんですね。

予感は的中。シロアリにやられていました。鉄道用の枕木は一般的に耐用年数8年らしく10年たつと防蟻効果も薄れてくるのでしょうか?

蟻道も取れてしましましたがこんな感じで中まで結構やられています・・

見事に2本ともやられていました。ワンダーの方への影響も心配ですが、どうすることもできないのでシロアリ駆除用の薬をホームセンターで買ってきて門柱のすぐ脇の土に埋めてみました。蟻が餌を巣に持って帰って食べて巣ごと死ぬ(アリの巣コ■リ)タイプだそうです。3000円を超えるかなり高価なお薬ですね。

6個入だったのですがオマケでもう2個、合計8個のパッケージでした。2個/枕木1本使いました。

説明書を読むとしばらくは様子見で撲滅できれば薬周辺にシロアリは見当たらなくなるようです。枕木の方は朽ちて倒れてから立て替えるなどの対応になると思いますが数年前からオーストラリア製のこの枕木はもう入手できなそう。今は国産のクレオソートのタイプしか手に入らないそうです。まいったな‥😣

コメント

タイトルとURLをコピーしました