通信費の見直し📱2022GW🎏

デジモノ

世界情勢が不安定な中、FRBの利上げも伴いダウ、NASDAQも連日大幅に下げ続けています。家計の支出を少しでも絞りたい中、ダーダーと垂れ流しているのが通信費です。今回は格安SIMを使って抑えてきたスマホ代にさらにメスを入れ最安(でも支障のないレベル)状態を検証してみます。

まさか3大キャリアの契約のまま?

今回の見直しポイントは以下の2つ通り

①スマホはすべてデュアルSIMで以下の組み合わせ
・楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI(データ~1GB/国内通話かけ放題)0円
・IIJmio ギガプランeSIM(必要容量次第、業界最安)

②家の光回線(今回はコミファ光とSo-net)の解約
楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI(データ無制限)契約スマホをテザリングでトラベルルータにつないでWi-FiとTVのネット接続を行う
・楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI 国内通話かけ放題(楽天Linkアプリ)の利用で家の固定電話(光でんわ)を廃止する

あと、細かいところでは楽天モバイルの0円を実現するためにそれぞれ個別の名義に変更するなど手間はかかりますが2GB(キャンペーンと楽天モバイル1GBをうまく使うと4GB)+国内通話かけ放題が440円なのでやるしかないですね。できるだけ手数料がかからない方法で名義変更とNMP手続きをやる必要があります。IIJmioの方は名義を分けるとデータ容量をシェア出来なくなるので名義は一つの方が楽チンです。

ここからはあるモデルケースでの試算結果です。現状でも十二分に安いと思うのですが‥

とある東海地区にお住まいのIIJmio信者のご家庭モデル🤗

今回の見直しでさらに月額2,779円、年間だと33,348円も節約できることになります。
絶対額で言うと家のネット+スマホ4台+iPad1台で月額5,998円‼️6千円を切ります‼️

こんな手間はかかりませんけどね(笑)


固定電話がなくなっちゃうとか家のネットが少し不便になったりとありますがココまで行くと通信費が大きな負担と言うほどでもないと思います。あくまでも自己責任でお願いします。


 

コメント

  1. じゃこびことkurageです。 より:

    Rakuten Unlimit Ⅶ 〜1GB 0円がなくなってしまいます😭
    秋まではⅥの無料でいけそうなので一旦、引越します🚚
    世間では楽天からpovoやIIJmio、LINEMOなどに流出が続いていて
    ちょっとしたパニックになってますね💦

タイトルとURLをコピーしました